吾輩は育毛である

人気記事ランキング

ホーム > シャンプー > 泡が出たからといってすぐ流さない

泡が出たからといってすぐ流さない

シャンプーを丁寧にされていますか。その蓄積がハゲにとても大きな関係があります。
きちんと知っておかないと、ハゲてきてしまう恐ろしいシャンプーの仕方。
みなさんは、シャンプーにどれくらいの時間をかけていますか?泡が出たからといってすぐ流していいものではありません。
まず、最初にお湯で頭を濡らす時に、濡らすだけではなく、少しこすってざっくりと汚れを落とします。
シャンプーを手にとり、泡だてなのですが頭頂部につけてから

泡立てるときれいに泡だてができます。
そして、髪を洗うのではなく頭皮にしっかりと指をつき、指の腹で洗ってください。
女性は髪が長いので洗いにくいですが、これがしっかりできていないと、不清潔な頭皮となり、匂いや脱毛が始まってきてしまいます。
そして、最後にシャワーで流すのですが、泡がなくなったから終わりではなく、シャンプーしたくらいしっかりと流してください。
そうしないと、シャンプーが髪に残り、べとべととしてきます。
あとはトリートメントです。
頭皮からつける人が多いですが、頭皮からは油分が出でくるので、頭皮から一番遠い毛先からつけてもらうのが理想です。
たくさんの注意点がありましたが、これができていないと、不清潔な頭皮となりハゲの原因となってしまいますので、シャンプーを気にする前に自分のシャンプーの仕方を気にしたほうがいいかもしれませんね。
ハゲそうならシャンプーを高級アルコール系から替える