吾輩は育毛である

人気記事ランキング

ホーム > 美容 > まつげの保護、長く見せるには!

まつげの保護、長く見せるには!

私が、実践しているのは、まず、まつげも忘れず、ケアしてあげる事です。

 

まつげ美容液等、保護効果もある物を、惜しまず使ってあげる事。

 

私は、洗顔後や、お風呂上がり等に、ワセリンを軽く使っています。

 

マスカラを塗る時は、ビューラーでしっかりと上げ、根元から、ブラシをギザギザに動かしながらつけていきます。

 

まつげの下瞼側だけではなく、上瞼側も忘れずにつけます。

 

最後に、ブラシの先端を使って、まつげの先端部分にマスカラを塗ります。

 

これを、2~3回繰り返します。

これだけでも、かなり長くみせる事ができます。

 

もっとまつげをフサフサにみせたい場合は、まつげ用下地を使います。

 

通常のマスカラを塗る前に、繊維入りのものを使うと、まつげに繊維が絡んでまつげが太く、長くみせる事ができます。

 

上に塗るマスカラも、繊維入りのものを使うと、普通にマスカラを塗る時よりも、かなりまつげが増量され、外人さんの様な出来上がりに!!

 

つけまつげも使った事がありますが、やはり、自分のまつげで仕上げた方が、他の顔のパーツとも馴染み安いと思いました。

 

手間は、つけまつげを使う時よりかかりますが、私は自まつげ派なので、この方法でメイクを楽しんでいます。

まつげ美容液の王道ルミガンについてもどうぞ